Shooting and photo

人気のあるレトロ

住宅の中にレトロなスタイルを取り入れたいと考えたときには、そういったコンセプトのハウススタジオを利用すると良いでしょう。昭和の雰囲気を感じることで落ち着くことが出来るのです。

お宮参りの方法

お宮参りは、日本で古くから伝わる風習の1つにお宮参りがあります。子どもの成長を祈るもので、きちんと今でも執り行う家庭もいるでしょう。記念にスタジオで写真を撮ると思い出に残ります。

成長の思い出に

子どもの成長を祝うイベントは数多くあります。その中には、七五三もあるでしょう。さまざまな記念写真を撮影することが出来る写真スタジとでは、毎年その時期が来るとキャンペーンを行って新しい衣装を新調しています。

スタジオでの撮影

名古屋で評判の写真館が知りたいならこちらのサイトを参考にしましょう。あなたに合った最適な写真館がわかりますよ。

綺麗な姿を写真に納めませんか。七五三の写真の相談はここへ。衣装の貸し出しにも対応しているので事前に試着をしておこう。

初めての写真撮影

京都や東京などのハウススタジオはフォトスタジオと違って、撮影の場所として使ったり、芝居を練習できたりなど色々なことが出来る空間です。ピアノを練習したい時でも、このハウススタジオを使うことが出来ます。完全に防音が施されているハウススタジオでは、映画の撮影として使用することも可能です。フォトスタジオでは七五三や成人式などの写真を撮ることができるようになっています。ハウススタジオとフォトスタジオは、一見似ているスタジオのようですが、比較をしてみると全く違います。

お宮参りの写真撮影

フォトスタジオで行われているお宮参りの撮影は、赤ちゃんにとって初めてです。健やかに育ってほしいという願いで、生まれてから1ヶ月経過した頃に行われる行事です。写真撮影をする前に、神社に言って産土神という神様に赤ちゃんが生まれたことを感謝しながら報告します。産土神は土地の守護神を言います。以前は夫婦だけで行われていた行事でしたが、最近になってから家族全員でお祝いをするようになったのです。お宮参りを迎えた赤ちゃん服装は着物です。その着物は男の子と女の子で着ける柄によって違います。女の子はちりめんという花がたくさん描かれた着物で、男の子は、だつるや鷹の羽二重の着物になります。生まれたばかりの赤ちゃんが着物を着ているので、サイズが一回り大きいように見えます。しかし、実際はお宮参りを迎えた赤ちゃんのサイズにそって作られています。

大きなメリット

フォトスタジを利用して、家族の記念写真を撮影すると、本格的な写真を撮影することが出来るでしょう。豊富に衣装を取り揃えているので、自分の好みの衣装を見つけることも出来ます。

Copyright© 2015 思い出の写真〜フォトを撮るにはハウスやフォトスタジオを〜 All Rights Reserved.